北海道産生にしん

12月20日 金曜日
本日のオススメ
“生にしん”

にしん漁は北海道の厳冬期である1月上旬から春くらいまで行われます。

かつて「にしんは絶滅した」とまで言われていましたが、漁師さんの懸命な資源保護への努力により、漁獲量も徐々に回復している魚です。

“にしん”は、沿岸の海藻に産卵するため、たくさんの“にしん”が産卵ために戻ってくると、海が白く濁る群来(くき)と呼ばれる現象が起きることもあります。

“にしん”の魅力は柔らかな身と食べやすい脂も大きな魅力です。

“にしん”は塩焼きの調理方法が定番ですが竹蔵では鮮度が抜群なのでお造りでお出ししています!
br />
20131220-161054.jpg
本日6時頃より満席となりました。ご予約のないお客様は8時すぎにお席が空いてくると思いますのでお電話頂いてからご利用下さいませ。
竹蔵Facebookページ

LINEで送る

2013-12-20 | Posted in 未分類No Comments » 

関連記事

Comment





Comment